【冷え性】まろちの雪国冷え対策4つ – 産まれたての子鹿のように
  • 不安神経症と何とか過ごす日々

【冷え性】まろちの雪国冷え対策4つ

冷え対策もまた休息の質につながります。

どうも、まろちです。

地元の雪景色
ある日の雪景色。完全に殺しにきてます

今年は例年に比べ冷えますね。私の場合、実家の隙間ある部屋×運動しにくい環境×寒さにやられ一度完全に体が冷え切ってしまいました…。

というわけで今回は冷え対策を4つ紹介していきます。

防寒対策をして散歩

雪国の夕日

去年こそ暖かいアパート×運動できる環境×氷耐性があったので、防寒対策せずに外を歩けたのですが今年はさすがに無理でした…。

現在外出時の私の装備は以下の通りです。newは今年初装備

  • 高保温性のシャツ
  • 厚手のコート
  • 厚手の手袋
  • 防寒靴(ビニール長靴だと足元が冷えやすいので注意)
  • new 高保温性のタイツ
  • new 吸湿・高保温性の靴下

特に冷え性の方は防寒対策せずに散歩すると、かえって外気に体温を奪われて底冷えする危険性があるのでしっかり着込む事をオススメします。

汗をかいたら、すぐ下着を着替える事もお忘れなく。

※身の危険を感じるレベルの猛雪・吹雪である場合、外出をお避け下さい

毎日湯船に入り、体の芯まで温まる

冬が本格化する前はシャワーで済ませ、あまり湯船に入らなかったのですが毎日湯船に浸かるようになってから体があまり冷えなくなりました。

寝る前90分前に入浴すると寝入りも良くなるのでオススメです。

私の場合、実家に風呂がなく銭湯通いなので90分前が難しいんですけどね…。

ショウガ・一味を入れた鍋・麺類で代謝アップ

暖かい鍋
こういうのに入れます

今年から昼ご飯としてうどん・そばを煮て、それに一味かショウガ入り七味を入れて食べるようになりました。

ショウガ・一味を入れた鍋・麺類を食べるとすぐに体が温まるのでオススメです。(ただし入れすぎにはご注意を)

【最終手段】養命酒

※字のごとくお酒ですので、成人してから服用を。服薬治療中の(特に血圧に関わる)場合は服用前に医師・薬剤師へ相談してください。

※効果には個人差があります。

上記手段をもってしても体が温まず、かつ成人しているのであれば養命酒がオススメです。2サイズあるので、試すときは小サイズ(700ml)を選びましょう。

甘口で飲みやすいのですが、アルコール度数が14%と高いので必ず用法を守ってください。

今年も飲みましたが、その日のうちに効き目が出て冷えを解消出来ました。さすがロングセラー商品ですね。

私の場合汗っかきなので、春~夏に飲んでしまうと体が温まりすぎて汗が止まらなくなるので冬だけ飲むようにしてます。

以上

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。では。

←前のページ 次のページ→

ホームに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です