息子と電車で遊び場へ行ってきた【矢巾町】 – 産まれたての子鹿のように
  • 不安神経症と何とか過ごす日々

息子と電車で遊び場へ行ってきた【矢巾町】

息子と電車旅してきました

どうも、まろちです。

岩手県矢巾町にある遊び場スポットへ

電車限定で行ける所が無いか迷っていた所、子供の遊び場スポットのある町を思い出し、電車で矢巾町という所まで行ってきました。

ちょうど駅の近くにある『やはパーク』という交流センターの中に『遊びの広場』というものがあり、以前妻と息子の3人で訪れた際とても楽しめたので、今回も利用する事に。

この遊びの広場は予約が必要で『どんぐりっこ』というサイトにて9:15~11:15、12:00~14:00、14:30~16:30の時間帯から選んで予約する必要があります。

市外から来た場合に料金こそ発生するものの、大人子供共に100円という低価格で利用できるのがありがたいですね。

豊富な種類の遊び場やおもちゃ

以前行った通り、遊びの広場には豊富な遊び場・おもちゃがありました。写真の他にも車のオモチャや木製ボールプールなどがあり、遊びごたえ抜群です。

電車時刻の関係上1時間しか滞在できませんでしたが、それでも十分楽しむ事が出来ました。

すぐそばに公園もあり

他にもブランコなど有り

『やはパーク』を出たすぐ近くに公園にあり、そこでもまた息子を遊ばせる事が出来ました。

こういう時に遊べる公園がすぐそばにあるのってありがたいですね。

昼食を済ませ帰路へ

駅の近くに和風レストランがあったので、そこで昼食を済ませました。息子がそこのラーメンのスープをとても気に入ったようで、いつも以上にスープを味わってました。

そんなこんなで充実した時を過ごし、電車で帰途につきました。また機会があれば行ってみたいです。

以上

ここまで読んで下さりありがとうございました。では。

←前ページ 次ページ→

ホームに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です