障害基礎年金の必要書類を提出【完結編】 – 産まれたての子鹿のように
  • 不安神経症と何とか過ごす日々

障害基礎年金の必要書類を提出【完結編】

やっと終わりました

どうも、まろちです。

2ヶ月近くかけて、ようやく障害基礎年金の書類を提出し終わりました。

※障害基礎年金の手続きはケースバイケースなので、参考程度に読んで頂けると幸いです。

先月の続き

前回(先月)提出時に追加で用意して欲しいと言われた書類がやっと揃ったので、また年金事務所に行きました。

今回また当日中に出せない書類を用意して欲しいと言われないかドキドキでしたね。

書類の書き直し

今回担当した職員さんが前回の職員さんと違う人で、前回提出した書類を見せたら2つの書類を始めから書き直すように指示されました。今までのは一体…

指摘された病歴・就労状況等申立書の方は、5年ずつ書かないといけない箇所があったようで、このままだと審査が通らないかも知れないとの事。

もう1つの年金請求書については、全く別の年金請求書を用意され、その方が今回の私に合うという事でした。

出直して書き直そうとした所に、職員さんがその場で書き直しながらでいいと言ってくださったのですぐ書き直す事が出来ました。非常にありがたかったです。

提出完了

職員さんから「これで手続きは終了です」と言われ、やっと障害基礎年金の手続きが終わりました。これでひと段落。

結果が出るまで最低でも3ヶ月かかるとの事なので、来年の1月あたりに結果が来るそうです。ワクワクドキドキ。

以上

ここまで読んで下さりありがとうございました。では。

←前のページ 次のページ→

ホームに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です