福島へ家族旅行してみた【前編】 – 産まれたての子鹿のように
  • 不安神経症と何とか過ごす日々

福島へ家族旅行してみた【前編】

福島旅行記・1日目前半

どうも、まろちです。

今回は怒涛の大雨を奇跡的回避しながら移動しつつ家族旅行で福島に行ってきました。

①採れたての桃パフェを堪能

四つ葉のクローバー

福島到着後、高速インター付近にある『四つ葉のクローバー』というカフェで桃のパフェを注文したのですが…

桃のパフェ
贅沢な桃の食べ方

なんか桃が豪快に乗っかったパフェが出てきました。何これスゴイ。見た目に反して刺さっている旗のおかげで桃を食べやすくなっているのも大きなポイント。

何より新鮮な福島の桃だけあってシャキシャキしつつ甘みがあり美味しかったです。

息子がカフェそばにあるブランコに乗りたがろうとしていた所をたまたま店員さんが見ていてくださっていたらしく、すぐ濡れたブランコを拭いてくださるという店員さんの素晴らしい気配りに驚かされました。

②浪江町で浪江焼きそばを舌鼓

浪江焼きそば

お昼に浪江町の道の駅でご当地グルメの『浪江焼きそば』を注文。麺がモチモチしていてとても食べ応えのある美味しい焼きそばでした。

妻がしらす丼のセットを頼み、一口だけ頂いたのですが海に近い町だけあって普段食べているしらすとは全然違いを感じる位美味しかったです。

③ラッキー公園で息子も大はしゃぎ

ラッキー公園
辺り一面ピンクポケモンだらけの公園

この道の駅なみえには『ラッキー公園』という可愛らしいピンクポケモンを模した遊具で遊べるスポットがあります。

写真中央の大きなラッキー後部が仕掛けいっぱいの滑り台となっており、息子も夢中になってずっと遊んでくれたので本当に来てよかったです。

帰り際、雨が降り始めたので間一髪…本当に雨が降らなくてよかった…。

次回は小名浜からお送りします

小名浜の海岸
宿泊したホテルから見える絶景

次回は宿泊先の小名浜から顛末をお届けします。

以上

ここまで読んで下さりありがとうございました。では。

←前のページ 次のページ→

ホームに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です